川合治義つれづれのブログpart2

関市の市民活動家の日々

奇貨居くべし

『民主主義へのテロ』は『民主主義復興の奇貨となった』

昨日作った竹筒の花立てと線香立を墓地に立ててきました。もう土饅頭はなくなり、平坦になっています。墓標もいつ倒れても不思議ではありません。なるに任せるのが土葬の流儀でしょう。奥に本城山が見えています。

 孫たちに線香を供えさせて、先祖供養の気持ちを醸成するために、線香立てを増設してきました。地下に眠る兄がびっくりするかも知れませんが、線香をたくさん立てるから喜んでくれるでしょう。

 墓地へ行く途中のサワガニのアパートのそばのアシナガバチの巣が最高潮です。サワガニの巣は度々イノシシに荒らされて散々な目にあっていますが、刈り残した雑草の影で、たった一匹の女王蜂から始まった巣が、20匹近くの大家族に膨らんでいます。

孫たち、お墓参りの時そばを歩くので気を付けろ。特にカニに興味を持って、『博士』を目指すカックは危ないかも。スマホを巣の近くに持って行ったので警戒して翅を立てています。

 

  山上容疑者の元首相銃撃を肯定する訳ではありません。しかし、国会答弁でのあのデタラメさ横暴さを思えば、ものは考えようかなと思います。 

 民主主義の舞台である国会を数の力で蹂躙し続けた人物の事件を『民主主義へのテロ』と騒ぎ立てて参議院選挙に利用したのとは正反対に、現在進行形の『自民党統一協会の二人三脚追究』TV番組は『民主主義復興への奇貨』と捉えても良いのではないでしょうか。

 山上容疑者の思惑とは全く別次元で動いている、参院選における自民党の勝利とその後に興った、元首相の言行不一致の繋がり=韓国カルトとのズブズブの関係は、国権の最高機関が力関係で究明できないのなら、第4の権力であるマスコミが果たすべきなのです。

 ところがこうした究明にブレーキを掛けようとする勢力が勃興してきました。おそらく自民党筋から尻を叩かれてのことであろうと思います。コメンテーターのあまりに正鵠を射た指摘でスタジオが固まった羽鳥慎一モーニングショーはこの話題はタブーになってしまったようです。

 そしてこの二人。爆笑問題はかつての歯切れの良さはすっかり影を潜めたなと思っていましたが、とうとうここまで来たのですね。社会学者の方は元総理ととても仲が良かったそうで『あきえ夫人」とも。

 国葬についての世論調査で『反対』が徐々に増えているのは、元首相ら自民党統一教会のズブズブ関係の本質がマスコミによって徐々に国民に分かって来たからです。統一教会のデタラメを徹底的に追究し、自民党のいい加減さが分かってしまうことは、長い目で見れば国益にかなっているはずです。

以下FLASHから引用:

 連日ワイドショーで厳しい追及を受ける旧統一教会だが、一部ではこうした風潮に “待った” をかける声が出ている。

 たとえば爆笑問題太田光は、8月7日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)で、「そもそも、この問題、きっかけがテロであったことをマスコミはもう少し自覚しないといけない」として、「テロによってわれわれが動き出したっていう自覚を持たないと。こうすれば社会が動くって思う人が潜んでいる」と、“第2の山上” が出現することを危惧した。  

 また、8月8日の『めざまし8』(フジテレビ系)では、社会学者の古市憲寿氏が「政治家って票集めのためならなんでもする人たちだと思っている。だから、当然宗教とも付き合うし、他の組織とも付き合う」と語ったうえ、こう続けた。 「一部で報道がヒートアップして旧統一教会批判が起こっているが、もちろん批判すべきことは批判すべきだし、犯罪行為糾弾は必要だが、あまりにヒートアップすると山上容疑者の目論みどおりになってしまう」と、太田と同じように疑義を呈した。  

 こうした旧統一教会批判に “待った” をかける言説に対して、ネット上では批判の声が集まっている。 《古市さんの心配は理解出来るのですが、究明しようとする動きを牽制しているように聞こえかねない》 《だからといって、問題にしなかったら旧統一協会の目論見通りになる》 《こればっかりはヒートアップさせて、一気に法整備まで持っていかないとダメだと思うよ。闇が深すぎるでしょ》 《この際だから徹底的にやった方が良いのではと思う。その意味ではヒートアップも当然。日本のマスコミの場合問題なのはヒートアップすることではなく、熱しやすく冷めやすいということ》  山上容疑者の公判はまだまだ先になりそうだ。引用ここまで。

 

皆さまのNHK、が周回遅れで取り組み始めた?

 まさに周回遅れ!民放が繰り返し報道してきた常識です。

政党や議員お説明が足りない、が国民の声です。特に自民党と維新です。

自民党は下村1人を人身御供にして逃げるなよ!

公明党衆議院議員1人にはあきれ返ります。『仏罰が当たるぞ!』

 でました、国葬評価(=賛成とすべき)36%に対して、評価しない(=反対)が50%ですか。NHKが周回遅れでも公正なジャーナリズムの視点で報道すれば、賛成はどんどん減り、反対はどんどん増えるでしょう。

日本国の国政最高責任者でありながら破廉恥な韓国カルトと通じていたなんて、売国奴として糾弾され、生前の全ての名誉をはく奪されても不思議ではないです。日頃愛国者を名乗っているネット右翼はもういたたまれないでしょうに。