川合治義つれづれのブログpart2

関市の市民活動家の日々

山ガールと富野北アルプス縦走

松阪牛の町の市議会議員さん

 昨日のこのブログとfbで紹介した富野北アルプス。『川合さん、急ですけど富野北アルプスに行きたいです。』とメール。『いいですよ、来て下されば同行させてもらいますよ。』ということで今日の午後1時前に、三重県松阪市の市議会議員・楠谷さゆりさんが真っ黒な軽自動車でやってきました。

 

 暑い盛りですが早速出発し、まずは高沢観音駐車場のトイレを視察。さすがは市会議員です、松阪市でも山歩きの出発点に公共トイレを整備する構想があるようで、『いつできたの?管理は誰がしてるの?』『去年の12月だったかな。地元のMさんが清掃管理していらっしゃいますよ。』『ふーん、これは良いわ!』『YAMAPでもこのトイレはトッレキング客の評判がいいんですよ!』『なるほどね。』遊びの中に視察アリ! ツーショットは楠谷さんからのダウンサイズのもの。

高沢観音の本堂舞台の大黒様の台座のミツバチの巣も『視察』してもらいました。

本城山からの展望を楽しんでもらいました。三重県御在所岳と鎌ヶ岳までは見えるんですよ、と説明しましたが、あいにく今日は恵那山以外は見えませんでした。

暑い中5kmの上り坂を歩いてきたのに涼しい顔のさゆりさん。私はクタクタです。

実は汗びっしょりのポロシャツです。

 阪口直人さんがフルマラソン3時間少々の記録を誇りますが、この方はスーパーランナー、なんと2時間40分の公式記録ホルダーです。ベルリンの女子マラソンで、『何かの事情で』Qちゃんより上位に入ったことがあると、阪口さんに聞いたことがあります。『楠谷さん、失礼だけど体重いくら?』『166cm、48㎏です。』カモシカのような姿態。170cm、66㎏もある私はへばるわけですよね。

『急に押しかけてきて案内してもらって、素晴らしいコースを楽しめました。』と5時半過ぎに帰って行き、8時半ごろメールで写真を送って来てくれました。

 マラソン選手だけあって選挙期間中はずっと走りっ放しの楠谷さん、美濃インターを教えたのに小牧インターで下りてR41を走ってきたので、帰路もきっとそうでしたでしょう。タフです。